稀少(?!)な胡麻の豆柴ダニエルの、「やるんかい、こら!」人生(もとい犬生)と私とのワンコなライフは続きます。
http://gomadanny.blog63.fc2.com/
admin
 

WELCOME!

プロフィール

cfoster

Author:cfoster
Daniel (Danny) ダニエル 
血統書名: 登龍号 アキ護摩荘 JP
毛色/性別:胡麻 ♂の柴(豆柴らしい)です
*2003年8月1日生まれ 5頭(♀3頭、♂2頭)生まれた1頭だよん。

性格: 気が荒いがいたって恐がり。人見知り激しく、他のワンコよりその飼い主さん(女性)に興味大。未だにメスワンコには近寄れず、いいよってくるセクシーワンコにおののく毎日。。

父:龍瞳号 HM ハッピームーン JP
母:秋姫号 薩摩福田荘

*ダニエルの名前の由来: 旧約聖書の『ダニエル書』に登場するユダヤ人男性から(紀元前6世紀ごろ)。バビロンの王が、王族と貴族の中から容姿端麗、才能、知恵、知識に卓越した才能をもつ者を選び出して宮廷に連れてくるよう命を出すのですが、その中の最も優れた少年がダニエルでした。
後にダニエルは裁判の守護聖人とされ、シェイクスピアの『ヴェニスの商人』でも名裁判官の例として彼が引き合いに出されてます。

柴犬時計

ダニエルに1票!応援してね!

にほんブログ村 犬ブログ 胡麻柴犬へ

ハチ公検定

検索フォーム

簡易型:わんこの年齢計算機

amazon

ども!

きっとみつかるよ

365 days

みんなのわんこ

おきにいり

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2011.02.06/ 21:14(Sun)
at_my_apt_feb1990.jpg
またまた、ワシントン州にいたころの写真をば。。
アパートの中庭に、冬になるとカナダから渡ってくるカナダガンです。(たぶんそんな名前でした。。
部屋のテラスからの一枚。

honda_accord_dx88made4.jpg
生活の足だった車。ホンダのアコード。
4ドアセダンは子供の時から、何故かあこがれてました。
オートマでなくミッション(マニュアル)車です。
それがまたおもしろかった、ドライブするの。


mt_rainier2_jul1989.jpg
そして大好きなマウントレーニア。あ?また行きたい?
お金と時間があればねえ?




 
スポンサーサイト
Category: 海外生活
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
こんにちは。ダニママです。
やっと写真のスキャン、終わりました。ほっと一息。まだまだトリミングしたりと画像処理はできませんが、ジャンル分けして一応保存は終了しました。
これから時々、整理した写真の中から、ダニエルと関係ないけど、取り上げてみようかなと思ってます。

まずは、そんな中から、アメリカのワシントン州に留学していた頃の
写真をちょっと載せてみました。
rainier.jpg

ワシントン州のレイシーとオリンピアというところに住んでおりました。大学はレイシーで。
4月から9月ころまでは毎週末は必ずといっていいほど、マウントレーニア国立公園までドライブ。山はエベレスト登頂の練習に使われるほどハードなところなんですが、一般人でも途中まで車で行って、かつ何時間かかけてのトラッキングコースはたくさんあるので観光地になってます。

pinnacles_sep22_1992.jpg
これは、車で行けるところ(富士山なら五合めくらいですか?)の景色。近くにパラダイスインというおしゃれなホテルがあります。夏秋くらいだけオープン。冬は雪に埋もれるので。。

mt_rainier6.jpg
これは4月中旬のマウントレーニア。

mt_rainier1989_2.jpg
こちらは8月。マウントレーニアの反対側に位置するピナクルズという山脈のひとつに登ったところ。山頂は幅が3mほどです。
後に見える山がマウントレーニア。高さは富士山と同じくらい。

mt_rainier1989.jpg
これはピナクルズの山に登る途中の景色。車で行けるところから、山登りは大体3時間弱くらいです。

マウントレーニア国立公園は、一度行ったらやみつきになりました。とっても見て回りきれないから、何度行っても飽きないですよ。行く時々で季節によって全く違う顔を見せてくれる山々は感動もんです。

olympia.jpg
これは州都オリンピアの議事堂。近寄りすぎて全体が写せませんでしたあ。

twin_peaks.jpg
こちらは、スノクオルミーというところ。オリンピアからは、シアトルに向かってI-5という、いわゆる高速道路を北上、途中、ベルビュー(今でもイチローは住んでるのかしら、この街に。。)に方面に向かってどんどんいくと、昔TVシリーズでアメリカで爆発的な人気だった「ツインピークス」の街に出ます。
ここは、そのツインピークスのタイトルバックに出てきた山々の風景となったあたり。ほんとはツインピークスという山の名前ではないんですけどね。もう少し行くと、スノクオルミーフォールズがあります。この滝はすごい!

snoqualmie_falls.jpg
この風景もよく「ツインピークス」に出てきましたねー。

留学は1989年からだったので、もう随分昔です。
その頃、PAI(Pacific American Institute)という学校に
通っていた、私より5才くらい年上だったYumikoさん。
帰国してからイギリスの方と結婚されてイギリスに
行かれたと聞きました。日本には今はいらっしゃるのかなあ。
またいつかぜひお会いしたいけれど、連絡先がわからなくて
とっても残念。会いたいなあ。。

それから、レイシーに来たばかりで不安が一杯だったときに、声を
かけてくれて友達になってくれたEriちゃん。足が少し不自由だった
けれどすっごい明るい素敵な女の子でした。今どうしてるのかなあ。

あの頃はネットなんてない時代だったから、大学に入るにしても、
手紙を書いて何ヶ月も連絡を待ったり、その大学を調べるにも
図書館やらアメリカ大使館やら自分の足で行かないと行けなかったからなんでもネット検索してメールで連絡が取りあえる現在の便利さは
当時想像できなかったですね。それに円高でとっても安く留学生活が送れるし。。いい時代だ?

いつかどこかで、あのころ留学時代に知り合えた素晴らしい友人たちに、ふっと連絡がついたりするかもしれないですね。みんなどうしてるのかな?。
写真を整理してると、その頃にタイムスリップしちゃいますね。

danny_ohirune.jpg
なんだ、きょうは、ぼくのことじゃ、ないのか




 
Genre: 旅行 Theme: 海外旅行 Category: 海外生活
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
capital_olympia.jpg
HOMEネットで調べものの最中、偶然出てきた議事堂。
懐かしくて、載せちゃいます。
これ、アメリカのワシントン州 州都「オリンピア」の議事堂です。実は1989年からしばらくあちらに留学しておりまして、この州都に住んでいました。議事堂でいわゆる市議会の皆さんが会議するときは、(内容にもよりますが、)一般傍聴ができます。一度行ったことがありますが、どこぞの国の
国会中継で居眠りこいてる政治家が映し出されてますが、ああいった人は見受けられませんでした。
こちらでそんなことすると、市民が黙ってないらしいです。

st_martins_college.jpg
議事堂の写真で懐かしくなったついでに、検索すると懐かしい画像がいっぱい。
これは、最初に通っていたSt. Martin's Collegeです。オリンピアのちょっと北に位置する
Lacyという街にあります。あ、私が行っていた当時はカレッジでしたが、現在では
ユニバーシティになってました。ドミトリー(寮)もすっかりきれいになってるし。(当時は幽霊屋敷か
と思うほど、うっそうと茂って太陽光のあまりとどかない森の中に、どよ?んとした古臭い
建物がいっぱい建ってただけでしたが。。環境がいやで、ホームステイしたこともありましたが
結局、アパート住まいしました。)

この大学には、確か当時P.A.I.(Pacific American Institute)という英語機関が入っていて
日本の学生さん、社会人が通ってきてました。当時、この機関に留学してた方が
いらっしゃっるかしら。。

この学校、カソリックだったのですが、私立のおぼっちゃま、お嬢様学校で、授業料がバカ高い!
(注:当時) で、途中で学校を変わってオリンピアのカレッジにトランスファー。jumee☆school1

mt_rainier.jpg
これ、私が大好きな山です!毎週末のようにドライブしては、友人と山登りしてましたあ富士山
Mt. Rainier(マウント レーニア)、別名タコマ富士と言われてました。(カフェラテのマウントレーニアで
日本では有名かも。)

rainier_flowers.jpg
家からは車で2時間半くらいだったかと。。マウントレーニア国立公園内にあり、マウントレーニア自体は、標高3000メートル以上、頂上に行くにしたがって岩肌ごつごつの、ほんとに富士山に似た感じです。この頃、エベレスト登頂を目指す隊は、まずリハーサルとしてこのマウントレーニアに登頂したものだと聞きました。私は車であがれる、いわゆる5合目くらいまで行くだけで、頂上を目指すことは
なかったですが、周辺の2500メートル級の山には、何度か登りましたよ。頂上に行くにしたがって
険しくなるので、スパイダーマンのように、山肌にしがみついて登りましたが。。頂上は幅2メートルほどしかないところでちょっと(というか、かなり)怖かったですが、眺望が素晴らしく、疲れも怖さもぶっとびですよ。(スキャンしてアップしたいよー)

snoqualmie_falls_20090806145221.jpg
こちらはシアトル方面から東へ、I-90(だったかと。Interstate 90)をず?と走ると
xファイルもどきテレビドラマシリーズ「ツインピークス」のロケ地、スノクオルミーという
小さな町にでます。ツインピークスで有名になったスノクオルミーフォールズ。小さく
写っている、滝の上の建物はサリッシュロッジという、高級リゾートホテルです。
ドラマではツインピークスインとかいう名前になっていたように思います。

あ?、懐かしくていっぱい、わんこと関係ないこと、載せちゃいましたあ花 もう、20年ほども前のことだったなんて、当の本人には信じられないんですけどね。。
つい昨日のことのようです。あの頃は青春してましたね? しみじみ

同じように、ワシントン州や近くに留学してた方が、偶然これを見てくれたら嬉しいですね。

年なのか、最近すっかり、懐古しちゃったり、思いっきり涙腺ゆるみっぱなしですなあ?
困ったもんだ困ったな




 
Genre: 旅行 Theme: アメリカ Category: 海外生活
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2017 胡麻柴ダニエル?ワンコなライフ 2, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。